<p>たいていのすでに株式公開している上場企業の場合、企業活動のためには資金調達が必要なので、株式上場のほかに社債も発行することが当然になっている。株式と社債の最大の違いは、返済義務に関することである。覚えておこう。<BR>
原則「銀行の運営というものは信頼によって成功を収める、もしくは融資するほど値打ちがあるとは言えない銀行だと審判されて順調に進まなくなるかである」(米モルガン・スタンレー、ローレンス・マットキン氏)<BR>
アメリカの連邦預金保険公社(FDIC)をモデルに設立された預金保険機構が一定額までの預金保護のために支払うペイオフ解禁後の補償限度額は”決済用預金を除いて預金者1人当たり1である。です。この機構は日本政府、民間金融機関全体がならびに民間金融機関全体の三者がが3分の1程度ずつ<BR>
1973年に設立された日本証券業協会とは、協会員(国内にあるすべての証券会社および登録金融機関)の行う有価証券に係る取引(売買等)を厳正で円滑なものとし、金融商品取引業の調和のとれたさらなる振興を図り、出資者を守ることを協会の目的としているのだ。<BR>
西暦1998年12月に、当時の総理府の外局として国務大臣を長とした新しい組織、金融再生委員会を設置し、不祥事を受けて設置された金融監督庁は平成13年1月に内閣府の外局となるまで金融再生委員会の管理下に2年以上も位置づけられたわけです。<BR>